諸国漫遊

会社辞めてバックパッカーになる話。

【ウィーン】王宮礼拝堂のミサに行ってきました①現地でのチケット入手の流れをご紹介!

こんにちは、はたたてです。

 

今回は、王宮礼拝堂のミサに行ってきましたレポその①

現地でのチケット購入編。

 

なんとこちらの礼拝堂、毎週日曜日に行われるミサで

ウィーン少年合唱団の歌声が聴けるというのです!!

 

天使の歌声と称される、かの有名なウィーン少年合唱。

彼らの生歌を教会という神聖な場所で聴けるなんて、

一生に一度あるかないかのチャンスなのでは…!?

と思い、行くことを心に決めました。

 

そしてこのミサ、立ち見も出来るのですが

席に座るにはチケットが必要。

チケットはネットやメールでも入手できるようなのですが、

私は現地で購入してみました!

 

ということで、現地でのチケット入手の流れをレポしていきます〜。

 

◆◇◆◇◆◇

 

チケットは、ミサが行われる王宮礼拝堂の窓口にてゲットできます。

 

王宮礼拝堂は、歴代ハプスブルク家が居住していた

ホーフブルクという王宮の一画に建っています。

ホーフブルクについては、よろしければこちらをどうぞ。↓

www.shokokumanyu.work

 

以下、レポ漫画です〜。

f:id:hatatate30:20200131144215p:image

f:id:hatatate30:20200131144222p:image

f:id:hatatate30:20200131144249p:image

f:id:hatatate30:20200131144317p:image

こんな感じで、無事チケットを手に入れることができました。

 

礼拝堂ぜんっぜん辿り着かんけど!!どこにあるの!?!?

窓口ここであってるのか…?

えっどの席にしよう…全然見当つかない…

 

と次々にプチ試練が迫り来る臨場感、

現地購入ならではです。

そして手に入れた達成感もひとしお。

 

こちらが王宮礼拝堂。

f:id:hatatate30:20200121005211j:image

四方を建物に囲まれた中庭のような敷地があり、

礼拝堂はその一角にありました。

いやーめっちゃ迷った。

方向音痴には難易度高かったです。

あ、でもミサ当日はすんなり着きましたよ!

 

階段下に人がたくさんいますが、

団体の観光客の方というだけで

チケットを求める列ではなかったです。
f:id:hatatate30:20200121005224j:image

こちらの階段を上り、

入り口をくぐった先に窓口があります。f:id:hatatate30:20200121005220j:image

じゃーん!

こちらが窓口でお兄さんに印刷してもらったチケットです!!!!

お兄さん的に、2階の43番がおすすめだったようです。

ちなみに、チケットに表記のある2階とは、日本でいう3階。

 

一番安い11€の席を提案してくれるあたり、お兄さん良心的というか…

「こいつお金に余裕なさそう…」という判断が的確だなと思いました。

 

チケットの料金ですが、私が行ったときは11€が最安でしたが、

現在は12€となっているようです。

どうやら年々値上がりしているようなので、

行く予定のある方はホームページで確認したほうがいいかも。

 

上記の漫画で、ネットのチケット予約は席が分かりづらいと言いましたが、

久しぶりにホームページを確認してみると、

f:id:hatatate30:20200131145321p:image

立体的な図となっていてめっちゃ分かりやすい。

しかも日本語にも対応している。

 

気になる方は、以下URLからどうぞ。

 http://www.hofmusikkapelle.gv.at/

 

そして分かりづらい方の図を見てみたい方は、

王宮礼拝堂 座席

とかで検索してみてください。

ひときわ分かりづらいやつが、今までのそれです…。

 

ホームページは、一年ほど前より格段にチケットが取りやすそう。

そのためか、直近のミサは席がほぼ埋まっている印象を受けました。

そう考えると、私のように現地で購入となると

あまり空席がないかもしれません…。

 

確実にミサを見に行きたい!という方は、早めのネット予約をおすすめします。

そして現地で急に思い立って見学されるという方は、

今回のレポをぜひご参考になさって下さい!!

 

お次はその②当日レポ!

www.shokokumanyu.work

 

それではまた。