諸国漫遊

会社辞めてバックパッカーになる話。

【リュブリャナ】のんびり散策その③地元民の集まるところで、リュブリャナっ子気分を味わう。

 

こんにちは、はたたてです。

 

今回はリュブリャナのんびり散策その③

中央青果市場チボリ公園に行ってきましたレポ。

 

市場・公園ともに、地元の方がたくさん集まるような

ローカル感あふれるスポット。

 

そんな地域に根差した場所におじゃまし、

リュブリャナっ子気分を味わってきました~。

 

 

その①リュブリャナ城レポはこちら↓↓↓

www.shokokumanyu.work

 

その②街歩きレポはこちら↓↓↓

www.shokokumanyu.work

 

 

 ◆◇◆◇◆◇

2018年10月25日木曜日。

朝9時半過ぎに中央青果市場へ。

 

聖ニコラス大聖堂の裏にある広場や川沿いを中心に、

たくさんの露店が軒を連ねています。

f:id:hatatate30:20200211161826j:image

現地人らしき方々がお買い物をしている姿が目立ちました。

f:id:hatatate30:20200211161721j:image

大きな観光地だと、観光客向けに作られたような

お土産ものばっかりのコテコテビジネス市場…

というのがたまにありますが、

 

こちらの市場はそんな感じは全くせず、

地元感溢れた活気ある市場でした。

 

f:id:hatatate30:20200211161816j:image

f:id:hatatate30:20200211161806j:image

f:id:hatatate30:20200211161756j:image

色とりどりの野菜や果物、お花だけでなく…

f:id:hatatate30:20200211161836j:image
衣料品、お土産まで幅広く揃っています。

うろうろと見て回っているだけで楽しい。

f:id:hatatate30:20200408210958p:image

こちらが実際の写真。

f:id:hatatate30:20200211161913j:image

なんか柿っぽいな…と思い近づいてみると

f:id:hatatate30:20200211161745j:image

まさかのそのまんまKAKI。

なんとなく嬉しい。

f:id:hatatate30:20200408211026p:image

f:id:hatatate30:20200408211043p:image

 こちらが件のマンダリン。

f:id:hatatate30:20200211161707j:image

 そしてこちらが宿で割ってみたマンダリン。

f:id:hatatate30:20200415214855j:image

見た目も味もミカン以外の何者でもなかった。

 

 

そして同日の16時ごろ、チボリ公園をお散歩。

 

こちらの公園は、たまたま宿が近かったため

お、なんかおっきい公園あるな、ちょっと行ってみるか~

という程度の思いつきでふらりと行ってみました。

f:id:hatatate30:20200211162251j:image

公園に足を踏み入れた瞬間、

あ、ここ穴場スポットだ…と思わせるような

落ち着きのある良い雰囲気。

f:id:hatatate30:20200211162127j:image

敷地内の地図。

公園だけでなく、丘と隣接した

かなり面積の広い土地であることを悟ります…。

さすがに全部回るのは絶対無理だな…

ということで程よくブラブラしてみることに。

f:id:hatatate30:20200211162136j:image

芝生と草木が生い茂り、

遊歩道がいろんな方向にどこまでも伸びていました。

お散歩にうってつけの公園。

f:id:hatatate30:20200211162054j:image

紅葉の時期ということもあり、

色づいた木々を眺めながらお散歩を楽しみました。

f:id:hatatate30:20200211162100j:image

f:id:hatatate30:20200211162211j:image

中心街からは少し外れた場所に位置しているためか

観光客はほぼおらず、地元民の憩いの場という感じ。

f:id:hatatate30:20200211162226j:image

公園内には、犬の散歩をしている人や

ベンチで休憩やおしゃべりをしている人、

自転車やキックボードで移動中の人、

中にはサックスの練習をしている人も。

みなさん思い思いの時間を過ごしていました。

f:id:hatatate30:20200211162120j:image

広大な敷地内にはこんな立派な温室もありましたが、

中には入れず…残念。

f:id:hatatate30:20200211162242j:image

池も発見。カモが泳いでいてかわいかった。

f:id:hatatate30:20200211162157j:image

池のそばにはカフェもありました(写真左奥)。

素敵な雰囲気の、お散歩の休憩に良さそうなカフェでしたよ~。

私はケチって行きませんでしたが…行ってみればよかった…

 

◆◇◆◇◆◇

こんな感じで、地元民に混ざって

リュブリャナっ子体験をしてみたわけですが、

常に感じていたのはやはり何と言っても居心地の良さ。

 

リュブリャナに滞在している間、

あ~~好き~~住みたい~~~と何度思ったことか。

 

もっとこの街にいたい、

いっそ住みたいと思わせるような

居心地の良さを感じるのは、

街全体に流れている穏やかな空気や、

人々の暮らしが見えるような自然体さが理由じゃないかなと。

 

今回訪れた市場、公園は特にローカル感が強かったためか、

リュブリャナの人々の素顔が近くで見られたように感じます。

 

ザ・観光地って感じの場所ももちろん楽しいけれど、

現地の方々の暮らしぶりを肌で感じられるような土地に

もっと行ってみたいな~なんてことをぼんやり思った滞在となりました。

 

 

今回はこの辺で。

それではまた。